2018年7月13日号
1学期終業式 
 1学期の終業式を行いました。小学部の代表と中学部の代表が1学期の振り返りの作文を発表しました。また、終業式を最後に学校を去る児童生徒の紹介、本校独自の取り組みである「あいさつ名人」の表彰も行いました。1学期の良いしめくくりの式になりました。



2018年7月12日号
大清掃 
 全校で大清掃を行いました。机や本棚の物を移動して、普段できない場所や床のしつこい汚れを落としました。45分間でしたがあっという間に終わりました。すっきりした気持ちで1学期を終えられそうです。



2018年7月12日号
着衣水泳 
 9日、12日に着衣水泳を行いました。服を着たままでの水中歩行や遊泳体験をしました。その後、服を着ていても1リットルのペットボトルで浮く体験(落ち着いて救助を待つための練習)、水難者救助体験(ペットボトルの投げ入れ練習)を行いました。児童生徒は、水難事故にあった際の避難や救出の難しさを感じていました。



2018年7月10日号
小学部の校外学習 
 小学部で校外学習を行いました。台中の南にある埔里の紙すき工場に行き体験を行いました。小学部1年から6年までの縦割り班で行動し、紙すき、うちわ作り、工場見学、お弁当等、6年生がグループをまとめながら、各工程を回ることができました。児童たちは、自分の作品を嬉しそうに手にしながら、学校に帰ってきました。



2018年7月6日号
新民國中短期留学終了 
 中学部での新民高級中学國中部の体験が終了しました。これを記念して学校長から在学証が手渡されました。新民の生徒からは中学部全員に感謝の言葉をパネルに書いて、中学部2年の生徒からは感謝の言葉を色紙に書いて送り合いました。体験生徒にとって日本の学校を知る良い機会となったようです。


2018年7月5日号
太鼓練習 
 中学部で和太鼓の練習が始まりました。今回で2回目の練習になります。これは、日本の伝統文化の学習の一環として、総合的な学習の時間に行い、学習発表会だけでなく、校外のイベントでも発表予定です。講師の先生に教わりながら本格的な学習をしています。


2018年7月3日号
七夕集会 
 小学部で七夕集会を行いました。児童会が、小学部の低学年にもわかりやすいように劇で由来を説明しました。その後、全員で願いを書いた短冊を竹の枝につなぎました。竹を立て、高く上がった短冊に、思いをはせた七夕集会でした。




 
2018年7月2日号
体験入学開始 
 小学部と中学部で一斉に体験入学が始まりました。小学部は2週間、3名の児童が体験します。中学部では、新民高級中学國中部の生徒5名が1週間の体験をします。全校朝会で8名が自己紹介をし、体験がスタートしました。
 



2018年6月26日号
全校朝会 
 全校朝会を行いました。内容は転出する児童のお別れ会、委員会からの連絡、校長先生の話です。
 特に、校長先生の話では、学校長が、6月23日に沖縄の糸満市で行われた沖縄全戦没者追悼式を題材に、平和の大切さについて話をしました。児童生徒たちはしっかりとした目で校長先生の話を聞いていました。



2018年6月23日号
PTAバザー開催 
 PTAバザーを開催しました。会場は本校の体育館、時間は午後1時から3時まででした。開場前から行列ができるほど、多くの方にご協力いただきました。ありがとうございました。



2018年6月18日号
小学部3年生 社会科見学 
 小学部3年生が社会科の学習の一環として、社会科見学を行いました。前回の学校周辺の探検に続く2回目の校外学習になります。今度はもっと遠くにある台中市役所をスタートし、大きな道路沿いを移動して、いろいろな公共施設や標識があることを学習しました。




2018年6月15日号
向上國民中学校との交流 
 現地校の向上國民中学校が台中日本人学校を訪問し、中学部と交流活動を行いました。向上國中はリコーダーの演奏を披露し、台中校は太鼓の演奏をして互いに学校での取り組みを発表しました。この後、向上國中の生徒は部活動に参加し、運動を通して交流を行いました。両校の生徒は始めは硬い表情でしたが、ともに運動をするうちに笑顔で声を掛け合っていました。




2018年6月13日号
遊び大会 
 よく晴れた昼休み。全校でグランドに出て「けいどろ」を行いました。5月10日号でお知らせした仲間づくりを目標にした活動の一環です。必ず全員が警察になるようにグループ分けをして遊びました。小学生はもちろん、中学生もついつい本気になって泥棒を捕まえました。




2018年6月8日号
中山國民小学校との交流学習 
 現地校の中山國民小学校が台中日本人学校を訪問し、小学部6年生と交流活動を行いました。歓迎のセレモニーのあと、互いに名刺交換をして校舎案内を行いました。続いて中山國小が手作りのカルタを使って地域の紹介を行いました。台中日本人学校からは日本の昔遊びの紹介をしました。互いの文化の交流を行い、生活の様子を知る良い機会となりました。



2018年6月6日号
進路説明会 
 高校入試に向けて進路説明会を行いました。進路決定をするにあたっての心構え、大まかな日程等が説明されました。また、台湾での進学を考えている生徒のためにも、台湾の高校入試の仕組みについて説明がありました。中学部三年生は、特に真剣な表情で話を聞いていました。



2018年6月4日号 
プール清掃
 6月11日のプール開きを前に、小学部4~6年と中学部でプール清掃を行いました。南国だけにプールの水の汚れが激しく掃除も大変です。児童生徒たちはデッキブラシやスポンジを手に、汗を流しながら掃除をしました。また、保護者のボランティアも参加してくれました。ご協力ありがとうございました。




2018年6月4日号
全校朝会 
 全校朝会で、運動会の感想を3人の代表が発表しました。楽しかった思い出、新しい経験、来年度への思い等、各自が立派な発表をしました。大きな行事が終わり、次の目標に向かって気持ちを切りかえる良い機会となりました。


2018年6月1日号
体力テスト 
 全校で一斉に体力テストを行いました。全校を縦割りで8つの班に分け、各種目を回ります。中学部の生徒や小学部高学年の児童が、小学部低学年の面倒を見ながら行います。一人ひとりが自己新記録を目指して頑張っていました。


2018年5月26日号
運動会 

 灼熱の太陽を雲がやわらげるよいコンディションの中、第39回運動会を行うことができました。徒競走をはじめ、小学部低学年の「へいさ!(原住民舞踏)」、衣装は授業で作った手染めのTシャツ、小学部高学年の「よさこいソーラン」、中学部のダンスや組体操等、様々な表現活動も行いました。結果は紅組の勝利となりましたが、1ケ月取り組みの集大成となるすばらしい運動会となりました。






2018年5月11日号
小学部3年社会科 学校周辺の探検 
 小学部3年生が学校から出て学習を行いました。学校の周辺には、畑や水田、入り口がシャッターで閉まる民家、道路標識や植物、いろいろな発見がありました。充実した探検になりました。


2018年5月10日号
遊び紹介 
 昼休み、小学部は「ゴム跳び」、中学部は「ダブルダッチ」をして遊びました。目的は仲間作りです。授業以外の遊びの中で、仲間との関わり合いの場を広げたいという思いから始めました。さわやかな風の中生徒たちは楽しそうに遊ん
でいました。



2018年5月1日号
こいのぼり集会 
 
小学部でこいのぼり集会を行いました。鯉のぼりの由来の説明ややクイズが出題され、こいのぼりの歌を全員で歌いながら鯉のぼりを揚げました。毎日元気に泳いでいます。

2018年4月27日号
運動会結団式 
 
運動会へ向けて、結団式を行いました。応援団長がくじを引き、紅と白が決定しました。その後は赤組と白組に別れて応援練習を行いました。いよいよ運動会シーズンの幕開けです。


2018年4月26日号
生徒総会 
 中学部で生徒総会を開きました。小学部5・6年が見学する中、活発な意見交換が行われ、今年1年の生徒会の活動を互いに確認し合いました。


2018年4月19日号

中1を迎える会 
 
中学部で中1を迎える会を行いました。1年生は入場後、1人1人が自己紹介を行い、先輩から観迎の言葉を聞きました。その後は恒例になっているドッジボールとしっぽ取りで汗を流しました。共にさわやかな汗をかき、気持ちの良い迎える会となりました。

2018年4月18日号
1年生を迎える会 
 
小学部で、1年生を迎える会を開きました。1年生は花のトンネルをくぐって入場し、上級生の観迎を受けました。その後、自己紹介やレクリエーションを行い、最後には2年生から手作りのメダルをプレゼントされました。小学部全員が楽しく過ごした会になりました。
  

2018年4月13日号
避難訓練1(不審者侵入を想定) 
 
不審者の侵入を想定した避難訓練を行いました。不審者を発見後、緊急放送の指示で教室のドアのカギをかけたり、安全確保のためのにドアから離れた場所に移動したりしました。緊迫感のある訓練ができました。


避難訓練2(スクールバスの事故を想定) 
 
不審者の侵入を想定した避難訓練に続き、スクールバスの避難訓練を行いました。スクールバスが乗用車と接触し、前方のドアが破損したことを想定。非常口から乗務員の指示で降車しました。出口から近い人から整然と降車できました。訓練後、今年1年お世話になるバスの運転手と乗務員の紹介がありました。


2018年4月11日号
入学式 
 
大きなランドセルを背に入学してきた小学部一年生。凛々しい顔つきで新たなスタートをきった中学部一年生。温かい日差しに包まれて、とても和やかな式になりました。これから楽しい台中校での学校生活が待っています。がんばっていきましょう。




  

着任式・始業式 
 
新しい先生たちと素敵な出会いがありました。意欲に溢れた先生たちの話を、子どもたちは真剣に聞いていました。その後の始業式では、校長先生から今年度のスローガン「わくわくしよう~希望に満ち心はずむ台中校の毎日に~」が発表されました。そして、いよいよ担任発表。新しい出会いを大切に、今年一年過ごしていきましょう。